読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

never cry+

えろげやったり衣装作ったりコスプレしたりしている人のごちゃごちゃしたぶろぐ

衣装制作のご依頼及びお仕事履歴についてはこちらのページをご覧下さい。→akoya.info

コミケ91で頒布した衣装制作本vol.2は、COMIC ZINさんに書店委託しております。
通販ページはこちらです→http://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=30746
既刊は頒布終了につき、BOOTHでPDFのダウンロード版を販売しております →https://nevercry.booth.pm/

最近作ったハンドメイド作品

裁縫

9月に病気をしてからニートやってるのですが、ここ最近、裁縫を再開しています。コスプレ衣装作成は今のところお休み中なのですが、ハンドメイド小物作ってリハビリ中です。
昨年ミシン買ったのはコスプレ衣装を作るためだったのですが、元々小さい頃から手芸が好きで、コスプレ衣装以外にも小物作ったりするのが好きです。

入院後初作品はこれでした。「オオフジツボとリタprecious」っていうコンサートを聴きに二子玉川に行った時に、素敵な手芸屋さんを見つけて、ハンドメイドキットを購入して寝かせていたのですが、ようやっと手を付けました。意外に簡単に作れたし、ラミネート生地も初めて縫ってみたし、楽しかったです。


同じく二子玉川の手芸屋さんで購入したキットを使って作りました。ソレイアードっていうメーカーの生地のキットがいろいろ置いてある店で、魅力的なものが多かったです。


こちらは、地元の手芸屋さんでもらった型紙を使って作った手提げです。祖母にプレゼントするつもり。この形の手提げ作ったのは3個目かな? 自分用と大叔母へのプレゼント用も過去に作っています。


今日作ったばかりの最新作、コミケサークル参加用敷布です。今度の冬コミにサークル参加が決まってしまってからは、例の写真集プレ本やエロゲコスまとめROMの作業をしていて、手芸はお休みしていたのですが、早くも今現在私ができる作業が終わってしまったので、作ってみました。
生地をスペースの大きさを考えながら切って、アイロンで折り目つけて、まっすぐ縫うだけの簡単なものですが、あると便利そうかなと! 製作時間も1時間程度で済みました。
写真では家に長机がないため衣装ケースにかけているので、イマイチな見た目なのですが、横幅を長机の半分の90cmにして、ポケットを4つと中心に「✕」の目印を付けました。
生地は日暮里トマトで見つけた、1m200円の薄くてデニムっぽい見た目の細かい水玉のものを使用しています。あんまり派手な生地使って頒布物が埋もれたら嫌なのと、生地が厚くて荷物になると嫌なのと、汚れてもじゃんじゃん洗えるように、地味だけど適度に可愛いく薄い生地を選びました。
ちなみに、pixivのこちらの投稿を参考に作っています。

そんな感じで最近のハンドメイド作品でした。いずれデザフェスとかハンドメイドのイベントに出展できるようなクオリティの小物作りたいなぁ。